KAIBARAND サークル制作日誌
FC2ブログ

FANZA版とDLsite版の違いは…

01.jpg

私、まだチェックしていませんが、「販売サイト側での再加工モザイク」に差があるとは思います。

いつもいつも思いますけど、規制規制!っていうのが続くようならば、いっそ同人サークル連合でも作って独自に販売したいですよ。これからの時代、こんな世の中だからこそ、好きに描かせろ!っていうね。

たぶん、ディーエル版のほうが緩い気が…(笑)
[ 2020/07/19 17:23 ] サークル制作日誌 | TB(0) | CM(-)

進行報告(にじいろビルダーズ)

なんとか今月出せそうです!!
お待ちをっ…!
[ 2020/07/03 18:11 ] サークル制作日誌 | TB(0) | CM(-)

お久しぶりすぎまして、スミマセンッ!!

お久しぶりでございます、TRINITRON CGのミスターカイバラです!

「お前何してたんだよ」というお声が死ぬほどくると
思うのですが…ま、えー…結婚したりとかですね。

娘が産まれたりとかですね、離婚しちゃったりとかですね。
アメリカを放浪したりとかです…かね。

で、まあ、また自由になりましたので、活動を再開する事に致しました。

まず、2013年辺りまでに販売を予定していた作品について…

「こちら女々月温泉郷2」

こちらは今からゲーム化は無理そうなので、コミックとしていつか描こう
かと思います。ストーリー的にもそのほうが良いでしょう、ね。うん。

それから新作ですが、

ドラ●エのパロディーとオリジナルの中間みたいな作品となりますが
フルカラーコミックとして

「にじいろビルダーズ!~闇の衣を継ぐ者~」
を近日発売致します。

これはDQB2をかれこれ2,000時間やってきた経験(?)を生かして
全3巻程度を目処に出せればなと思ってます。

フルカラーコミックは初めての試みなので、アニメーションがウリの
当サークルとしては不安でいっぱいですが、「他に類を見ないもの」
であることは保証できます。

この作品は私がDQB2にて作り続けている島「にじいろ島」が舞台となり
コミックと連動して同時に島を探索して遊べるように仕掛けを施して
あります。島自体のアップロードはコミックと連動致します。

コミックとゲームのクロスプラットフォームという奇妙な体験を
是非味わって頂きたいと思います。

このコミック発売後、もう一本windowsゲームを準備しております。
こちらはこのコミックが完成してから改めて発表させて頂きます。

…今のところはそんなかんじです。

16歳くらいから同人を始めた私も、もう40歳になってしまいました。

私、なんだかんだで同人収入だけで今までやってこられてます。

本当にありがといことです。休止期間中も「ドコドコで海賊版が…」
みたいな話を聞いたりとか、私が人生ウミウシ状態になっていても
作品は元気に頑張ってくれている事に嬉しさを感じました。
私はなによりも、皆様に楽しんでもらえるのが人生最大の喜びなのです。

これを読んでくださった皆様、今後ともどうぞ宜しくお願いたします。

私も生まれ変わった気持ちで、まだまだ頑張りますっ!!

皆様の声は励みとなりますので、よかったらコメントなどお寄せください (^_^)
[ 2020/02/13 21:18 ] サークル制作日誌 | TB(0) | CM(0)

結構改造!!カイバラ的 ビフォーアフター

blog_2013_05.jpg

最近、出歩く機会が多くなったミスターカイバラです。
多くなっというか、毎日どこかしこに行ってますね。孤独のグルメみたいに。

持病が回復傾向にあるのか、はたまた一時的なものなのかは解りかねますが、ヨドバシ行ったり、外食したり、10年ぶりにバスに乗ったり。昔、行きつけだったバーに顔を出せたりして、嬉しいです。ただ、この生活サイクルだと制作スピードが半減しますが…(汗)

そこはうまい具合の比率を考えて、効率よく動こうと思っております。

でね。いい加減、我慢の限界がきたの。
なにかっちゅ~と、うちの「SSD(128GB)」ね。


今年はあまりお金を使わないでおこうと思ってたんだけど。今使ってるメインマシンって、旧FFXIVが出る頃に併せて新調したもので、今となってはマザーボードの古くなってしまったし、当時はOSドライブに128GBあれば十分だったんだけど

「Cドライブは、いつの間にか、勝手に容量が減っていく」

という、皆さん周知の事実があるわけですよ。

もうジレンマね。今換装して不具合が出たら困るし、かといって日に日になぜか減っていく(CCcleanerとかはかけてるぞ)ストレージに怯えるのももう嫌だし。で、結論としてSamsungのSSDにはちゃんとした移行ソフトも付属してくるって聞いたので、ついに換装することにしたのです。そして換装するならば、ハイエンドでなければ意味はない。ないのです。ない。
blog_2013_06.jpg
そのジレンマを解消すべく、大枚叩いて買ったのがこれ「Samsung Evo SSD 1TB」。うん、高い!マジ高い!ありえねぇプライス!!

付属の移行ソフトと、別途購入したSATA-SSDをUSB3.0に変換するケーブルで無事データの移行は完了(※ケースからSSDを外すほうが辛かった)しました。超早く。

容量は余りに余る、余裕ありすぎの1TB。しかもOSドライブ用。
私は一体、何にこんなに使うのでしょうか?


blog_2013_02.jpg

SSDを交換すると、みんな必ず掲載するであろうベンチマークの結果。定番「Crtstal Disk Mark」での計測です。

驚異的です。イミわからないスピードです。
しかも、SATA3(6Gbps)に繋がってないのに。


「128GBの呪縛」から解放された私は、また新たなプランが浮かんできてしまいました。それは「グラボの交換」です。今まで使ってきたのは「GeForce GTX580 OC」で、GTX480の発熱で地獄を見た私としては非常に満足のいくグラボなんだけど、特別不満はなかったんだけど…ていうか、このボード、凄く好きなんだけど…。

「8万出したんなら、もう10万出しても同じだろ」

私の名はミスターカイバラ。浪費家です。

blog_2013_07.jpg

で、買ったのがこれ「GeForce GTX TITAN」

高かった。マジで。「After Effects」や「Premiere」等の編集に使うのならば本来「Quadro」シリーズを入れるべきでもあるのだが、ずーっとGeForceしか使ってきてないし、TITANってネーミングがカッコイイし。しかし一番の理由はカード長。今まで使ってきたGTX580とほぼ全くサイズが同じであったこと。それに尽きる。マジで、切実に。

とどのつまり、その他のボードだと長くてケースに入らなかったのである。

blog_2013_10.jpg

ゲーム用のスコアとしては大体こんなもんでした。うちのマザーボードはPCI-E x16スロットが2.0なので、3.0に特化されたスコアよりは下回っていると思うけど、全てにおいてGTX580のスコアを倍近く上回ったので、まあ満足。面白いのが「新生FFXIV」と「旧FFXIV」のスコアの差。これはDirectXの問題とか、そーいう類のものではない気がする。いずれにせよ、当たり前のように快適に動作致します、とのことです。

また現状、GTX TITANはリテールクーラーモデルしか出ていないにも関わらず、アイドル時の温度がとても低い。トリプルディスプレイ環境、室温24℃で、平均36~42℃までに留まっている。「凄く涼しくなったなぁ~」と感じていたGTX580よりも、もっともっと温度が低い状態を保っている。これはちょっと凄いと思う。高価で怖いので、まだOCはしてません。

・・・・・。

「ここまで金使ったんなら、もっと使ってもいい
んじゃね?そうなんじゃね?」


そして、数日後。

自身の思考回路に不安を感じつつも、以前から気にはなっていた「Adobe Creative Cloud」に正式加入。前バージョン(CS3移行)を所持していたので、これから一年間は月額3,000円でAdobeの全てのソフトが使えます。月々のお支払いはクレカで。

blog_2013_09.jpg

全てのソフトが使えるとはいえ、使うものは「Photoshop CC」「AfterEffecs CC」「Premiere CC」の3つくらいだと思うけどね。ていうかね、まだなんかこのCC版って、不安定なところが多いですよ。来年度移行、継続課金するかは微妙だな。CS5以降を今使っている人は、特別入らなくてもまだまだいけると思うよ。だって…

blog_2013_08.jpg

私はこの14年間!今、作っている女々月2も含めてこの「Photoshop 5.5J」でサークル全作品の作画と着色を行ってきたのであるから!!

私はこれ以上、素晴らしいフォトレタッチソフトを知らない。多分、これからもこれを超えるものは出ない。唯一対抗できるのは、併用しているSaiだけだ。Saiもとてつもなく素晴らしいソフトである。。。あれ、じゃあ、オレ、なんでAdobe CCに課金したの?(°д°)


そして最後にデスクトップの大改造!!

BEFORE
blog_2013_03.jpg

AFTER
blog_2013_04.jpg

これは本当に大改造。見る影もありません。

3つの異なるランチャーソフトを組み込み、ほぼ全てのアイコンを自作し、フリーのスキンもいじりまくり、ご覧の通り、スッキリ爽やか!ブルーを基調とした、なんとも落ち着いた空間が完成しました。SSD換装から始まって、まるまる1週間を費やしたことになります。


…で、これらをやっていた期間ね。なんにも制作進めなかった。


ごめんなさい。でもこれからまた頑張ります。
新しくなったこのマシンで、モチベーションも回復だ!!
[ 2013/10/15 06:46 ] サークル制作日誌 | TB(0) | CM(-)

【公式制作発表】 「こちら女々月温泉郷2」(for Windows)

mm2_blog_02.jpg

おまたせ致しました、としか言えません!

この9ヶ月間、ずーっと黙々と作り続けてきた作品、それがこの「女々月温泉郷2」となります。ああ、やっといろいろと喋れる!それだけで、もう感無量でございます。

ちなみにウェブサイト上のムービーですが、作画を一緒にやっているあおりんさんでさえ、原動画を一度も見たことがありません(極秘に進めてたのでw)というわけで、これが本当の初公開となります。こんな感じでほぼ毎日動画とかを描いて進めております。死にそうです。

さて、今回はオリジナル作品となるわけですが、私はぶっちゃけ前作の「激ドキ」を完成させた時に「もうパロディーの限界を作ってしまった」と思い、持病も手伝ってウミウシ状態になってたんです。精神的、体力的にも、そろそろ同人も終わりかな…と。しかし、去年の夏頃から体調も回復傾向に転じてきた事もあり、「じゃあ次はオリジナルを極めたい!」と思いまして、そして選ばれたのが「女々月」の続編だったのです。

もう何年もご一緒していなかった声優の皆様や、お手伝いしてくれる方に恵まれ、今年いっぱいここまで突っ走ってきました。完成までには……まだ、ちょっとかかりますね(^_~;) 世界観やキャラクター詳細等についてもおいおいこのブログにて掲載していきたいと思っております。とりあえず、主役は「女々月 美湯(画像の娘)」で、ひのき、舞子、飛花、涼風…と登場キャラを数えたら、現時点で23人もいるという恐ろしいことになってますが…まあもなんとかなるでしょう、たぶん!皆様の応援やご期待が、制作の励みになります!

どうぞ今後の情報をお楽しみに!!最近は体調の良い、ミスターカイバラでした。
[ 2013/09/21 15:27 ] サークル制作日誌 | TB(0) | CM(-)
プロフィール(Profile)

Auther:ミスターカイバラ
現年齢:40(♂)
血液型:A型
出身地:北海道
趣味:やりたい事をやること
特技:宇宙の法則を乱すこと

自己紹介
同人サークル「トリニトロンCG」代表。原画・動画・グラフィック・シナリオ・音楽・プログラムと多岐に渡って担当。一部の商業作品でも 暗躍中です。かなり気まぐれです。

【詳細プロフィールはこちら】
総訪問者数
最新ニュース
18禁PC&アニメDVD
美少女PVC&関連グッズ
フィギュア新作情報