KAIBARAND 2010年01月
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【長編レビュー】 話題のiPadの可能性をとことん分析する!

photo6_33.jpgじゃあ今日はiPad…いや「ドッパイア」の話でもしてみよう。見ての通りiPod Touch…もとい「チッタドッポイア」と比較すると「でかい!!」の一言だろう。9.7インチ液晶自体はそんなに本当にでかくはないのだが、でかい!と感じる理由はただ一つ、iPhoneを肉叩きでバンバン叩いて伸ばしたようなシロモノだからである。iPadのOSにはiPhoneOSを使用しており、見た目だけではなく「拡張iPhone」なのである。さあ、このドッパイアを一体どのようなシーンで使えばいいのか? ちょっと考えてみようではないか。どうやら持ち運びには少々不便(680グラムある)そうではあるが…。

■タブレットと聞いていたので、「筆圧感知」がない時点でショボーン…。


私はAppleのことだからとてつもなく革命的な仕様にしてくると思っていた。それには当然「筆圧感知で絵が描ける」ってのも入っていた。だが実際に発表されたドッパイアは「MacbookとiPhoneの中間」的なシロモノであり、できることはノートPCの半分と既存のiPhoneアプリと新しいiPadに対応したApp…まあ既存のiPhoneアプリが完全互換でそのまま使用できる点はよろしいのだが、iPhoneアプリの魅力はあの小さな端末で動くからこその存在意義なのである。このでかいドッパイアでiPhoneアプリが動いたところで「ふ~ん」で終わってしまうのだ。つまり、逆だったのだ。Appleは先にドッパイアを発売し、その後チッタドッポイアやiPhoneを発売すればよかったのである!今回の発表を聞いて、あまり感動がなかった点がここに集約される。しかしこうして見るとホントにでかい。肉叩きで潰しただけあって、本体の薄さは折り紙つきだが、さあ、このでかい端末をどうするか?…である。

■これはモバイルには向かない。家で使うべき!!
モバイラーな方々及びアップル信者の方々ならばこのドッパイアを街中で使うのかもしれないが、私はご免である。しかし「家で使う専用」と考え方を変えると、その魅力はアップする。まずはこのでかさを利用した「デジタルフォトフレーム」だ。普段はリビングにデジタルフォトフレームとして充電しながら飾っておき、「あらもうお昼だわ!出前でもとりましょ!」となった時にドッパイアを手に取り、注文する。パソコンの前までいくのが億劫な時にソファーに寝転びながらネットサーフィンをする、来客時に「これうちの娘で…」「え、これなんですか…?ドッパイア?凄いですね!」と言われ、喜ぶ……まあリビングでの使い方はこんなところか。あとは近所の定食屋のメニューがこれに置き換わっていたら、それだけで商売繁盛しそうでもある。iPhoneOSの凄さはもう皆よくわかっている。それに比べればWindows7のマルチタッチなど、まるでゴミのようだ。そう、このドッパイアはこのでかさを生かして栄光を勝ち取るべきなのだ!経験的に行って片手で端末を扱う場合、限界の重さは400gである。ちなみにNintendo DSiは220g程度で、一般的な携帯電話は100g前後…このドッパイアは680g!680gを持ち運ぶ気力のある人間は経験的にいって1㎏も持ち歩ける。1㎏に慣れてくると、1.5㎏もいける。そう考えるうちに「どうせ普段は車に積んでおくのだから」となって、2㎏を持ち始める。そっちのほうが能力的にも満足がいくからだ。モバイルマンセーな人間が多い国、HDDじゃなくてSSDの需要が世界一な国…それはどちらもこの日本だぁ!!いい加減に目を覚ませ!!Σ(゜□゜)
モバイルなんてものは所詮個人主義!モバイルなんてものは「ほらこれ見て見て」と言って、小さい画面をフルに利用してお目当ての女の子とピッタリ密着する為「のみ」のアイテム!! 大体電車で各々が目線を下にしてポチポチと電話やらドッポイアをいじっている昨今の光景、これは異様である! だからこそこのドッパイア…もういい、iPadは「みんなで使える端末」にするべきなのであり、そうした使い方をした時に、このiPadはその本領を発揮する!!…ドッパイアだっけ?

■3G版は必要なし!買うならばWiFiのみのモデルでOK!!
前述の理論でいくならば、当然3G回線を搭載する理由はほとんどない。WiFiモデルのほうが安いし、Appleは28日の製品発表後60日以内に発売すると言っているから、WiFi版なら先行して手に入れることができる。容量は好きにするといいだろう。さて、今回発表となったiPadの本当の目玉は電子ブックアプリ「iBooks」の実装であるが、これはまだ日本で正式にサービス展開されるかどうかもわからず、また展開されてもそもそも日本で電子ブックなんてものが普及するのか…?といった問題がある。このへんは私もわからんが「家でiPadを使う」と考えた時、この電子ブックはとても便利なものになるかもしれない。私の場合、今考えているのはメインPCの横にこのiPadを立てかけておき、そこに必要な資料とか写真を表示させて、ペラペラとめくる日常生活である。これはiPhoneでも可能なのだが、いかんせん画面が小さすぎるのだ…そう、だからこそここでiPadの出番だ!!資料を見るのに飽きたらムービーをたれ流し、それも飽きたらこのでかい画面でピアノを奏で、心が落ち着いたところでエロい絵や写真を表示させ、床につく…もはや独身男性にしかわからない世界であるが、実に有意義な使い方だ。 このビューティフルライフのどこで3G回線を使う? 使わないだろう。使いたければPocket WiFiとの併用を強くお勧めする。

■ノートPCでもモバイル端末でもない「iPad」との付き合い方(総評)
総評といってもまだ発売前の情報で構成したレビューなので、発売後には忘れてくれても一向に構わないのだが、私が思うにこのiPadは使い方次第でいくらでもバケると思う。でかいって事は、とどのつまり「みんなで使える」ってことなのだ。小さければポケットにスッポリ入ってどこにでも持っていけて楽しいが、大きいものは大きいもので、また楽しいものだ。現時点で、全世界を見渡したとしてもiPhoneOSのスワイプやタッチ能力に及ぶ端末は他に存在しない。そのiPhoneOSの最新型を搭載し、Nintendo DSi LLの如く巨大化したこのiPadは、賛否両論あれど唯一無二の商品である。私がこのiPadを買った場合、ほとんど外には持っていかずに自宅で常用するだろう。外で使いたい人は持っていくといいだろう。使い方は人それぞれで様々だ。今回Appleはある意味でユーザーに対して挑戦状を投げつけてきた。そのボールをどう受け止めるか。新しい電子機器の発売にめっぽう弱い(つまり買ってしまう)私としては楽しみであり、怖くもあり、今からワクワクしている。
[ 2010/01/29 12:18 ] iPhone / AppStore | TB(0) | CM(-)

iPadだってさー。

photo6_32.jpgはい、珍しくほぼリアルタイムでお知らせ! 見た目はなんか「でっかいiPhone」ですな。9.7インチ液晶、CPUが1GHz、最大64GBメモリ。なんとなくだけどiPhoneとMacBook(ノーパソ)を合体させたような製品ですね。今までApp Storeで購入したアプリも使ったり遊んだりできるみたい。CPUがパワーアップしてるから更に高度なゲームとかも出るのでしょう。ただこれはポケットに入る…ってものではないから、やっぱ別腹製品ですね。フォトフレームとしてはiPhoneよりもいいねぇ。さて、いつ発売なのかとか価格はまだ発表されてませんが、ずーっと見てても疲れるのでこのへんで~(゜▽゜)/
[ 2010/01/28 03:28 ] iPhone / AppStore | TB(0) | CM(-)

お金がかかるなぁ…。


64bitOS用のマシンを構築していったら、結局20万を超えてしまった。まあ、フルに詰め込んだので悔いはありません。今回Windows 7 Ultimate 64bitを気分的にぶちこみましたが、後にAdobeで主要ソフトの64bit版動作確認を検証したらUltimateにしか公式動作保証を出していなかった…恐ろしい話だ。AdobeはAfterEffects及びPremiere Proの次期バージョンは64bit版しか出さないという宣戦布告をかましていて、そのどちらも今後確実に使う事になるので、どの道の64bit化マシンなわけですが。現在の32bitマシンとは当然併用していきます。けどさ…こんな急激にいまだ成熟していないWindows7と64bitOS化をどこもかしこも推奨していっていいのかね? 確かにもうXPのプリインストールという選択はできなくなったけど、今までXPで使い成れてたソフトが7で使えないとなると、ごく普通のユーザーは困惑するだろう。下位互換性ではVista以下だからねWin7って。Win7のSPが出たとしても、長々と繁栄してきたXPの財産を完全に補完することはできないだろうし。MicroSoftは天才集団の集まりだと言うが、天才どもが肩を組むとあまりロクなことがだな…ま、それは余談である。さて今日は一応MicroSoftの対抗馬であらせられるApple様から、何か発表があるそうですね。何かって…例のタブレットなのであろうか!? つーかいい加減発表しないとみんな萎えるぞ!こちらは別腹で待機します!!Σ(゚o゚
[ 2010/01/27 08:53 ] 雑記 | TB(0) | CM(-)

今度は液晶モニタで悩みます。


いつも通り写真と本文が噛み合わない本日の議題は「液晶モニタで四苦八苦!」でございます。何が四苦八苦かと申しますと、近々今使ってるモニタとは別にもう一台購入せねばならんのですが、当方グラフィックを専門に扱いますゆえに…つまり、いい液晶モニタを探すのが大変すぎるんだよ~!Σ(゚o゚探して「お、これはいいんじゃないか?」と思ってもいろんなレビューで視野角が狭いだの、発色がだの、始まるわけですよ。だったらナナオだろうやっぱ、と最近のモデルを物色するも…どれ一つとして今俺が使ってるやつに追いつかない。だからと言って同じモニタは買えないのよ。動画編集用途だからHDCP対応で16:9-10の製品が欲しいのだ。ついでにHDMI端子も。今使ってるやつは、視野角なんてないに等しい、どこから見ても張り付いたように色味もなにも変わらない最強のIPS液晶!…なのだがHDCPには対応していないし、第一スクエア型である。最近出た三菱のIPS液晶はなかなかリーズナブルなので視野に入れてはいるが、やはり過剰な期待は…みたいなレビューが並んでいる。ナナオ製品も最近の質が落ちてきて、過去モンのほうがよかったという意見も実に多い……おいおい、じゃあ一体何を買えばいいのだ? 何も買わないで、居間にあるSONYの52インチBRAVIAにHDMIで接続か!? そんな環境で絵とか動画編集してるやつっているのかよ!と思ってしまったが…それ、やったことがないので、とりあえず新パソ買ったら試しに繋げてみようと思います。。。
[ 2010/01/26 10:12 ] 雑記 | TB(0) | CM(-)

Vocaloidなんていらん!セルフボーカロイド!!



最近iPhone Appに「What the Voice?!」という音声変換アプリが出て、無料アプリランキング上位に君臨しています。自分の声をロボ声にしたり逆再生できたりといろいろ遊べるんですが、私はその中の「talkative」というエフェクトを使えば男の声を女にできるんじゃないか?…と思ったらやってみるのがよい!つーわけでやってみました。できました。歌ったのは「Fly me to the moon」ですが、こうするポイントは原曲のテンポの約半分のスピードでのろのろと、原曲キーよりも3度低く、この2つです。まあこれ最終的には原曲キーになってないんですけど、見事成功!ってことで。私、女に生まれてたらこんな声だったのかも知れませんね(苦笑)メトロノームを聞きながらちゃんと歌えば、多分オケに合わせたテンポになる気がするので、今度仮歌入れでもする時に使ってみようかなと思ってます。ある意味、ボーカロイド要らずです(゜▽゜)…凄く歌うの大変だけどな…。
kradio_play.jpg
★Fly me to the moon (ストリーミング再生時間:約1分 ファイルサイズ:1MB)


kradio_end.jpg
[ 2010/01/25 00:18 ] カイバラボ(動画) | TB(0) | CM(-)

隠匿の数式。


たまにエロいコト書こーっと。画像検索エンジンに「Cooliris」というものがあるんですが、PCのブラウザアドオン版と今このブログを書いでいるiPhone版があり、もっぱら画像検索にはiPhobe版を多様してます。まあよく落ちるんですが、見栄えがよくて好きなんですよ。で、カメラロールが上のような画像で埋まっていくわけだ!ちなみにCGと実写どっちが好きかと聞かれれば、実写っちゅーか、そりゃ生身だ。生身好きじゃないと2次元でもエロの本質は表現できんよ!俺は「パッケージや宣伝絵の配置が巧い」ってよく言われてきたんだけど、それはエロの本質を知ってるから。知ってるっつーか悟ってるからね。悟りゃ誰でもすぐ巧くなるもんよ。簡単よ? エロの基本は隠匿だもの。言い換えるとチラリズムですよ。あのね、100%は永遠じゃなくて、永遠は40~60%、沸点は90%くらいで、あとは見る側の想像力で120%にさせる。一定はダメ、必ずパーセンテージを可変させてだな……って、意味わかんない? まあこれは企業秘密の数式(?)なので、意味わかんなくていいです(゜▽゜) しかし、こうして漁ればタダでいろいろ手に入る御時世なのにも拘らず、App Storeで230円くらいで売ってる写真集とかついつい買ってしまう…それはつまり、今説明した数式が成り立ってるやつなのよ。パケ買いなんだよな。そしてたまにハズすんだよな…当たるも八卦、当たらぬも、ってやつです。
[ 2010/01/24 01:01 ] 雑記 | TB(0) | CM(-)

どうしようかな。。。


どうしようかなぁ~と今悩んでるのが新パソの購入です。Corei7になるのは確実としても、今買うか、数ヶ月先延ばしにするか、意表をついてVista64bitにするか…新しいマシンの購入を検討するにあたり、随分考えてるんだけどなかなか決まらない。グラボに関してはGTX285、HD5870、QuadroFXといろいろ選択肢がある。今のメインマシンで唯一辛い作業が「フルHD動画編集」であり、新しいマシンはその為の64bitOSとなる。AfterEffects等も今後は64bit版しか出さないらしいので、結局のところはいずれ確実に作業PCは64bitになる…んだけど、なかなかねぇ~。決まりませんよ。ポチれないんだよな。20万近くいっちゃうしね。Win7はまだ安定性とか怪しいし、XPで使ってるソフトとの互換性とかもね。Win7にしたらOffice2000がインストールできないっていうじゃないの。2007なんて周り誰も持ってないっつーの。となるとメインマシンの2台持ち…場所もいるよなぁ~。まあ、今月いっぱい様子見するつもりですが、27日に発表になるかもしれないMacタブレットも別腹として気になるところです。しかし今日の画像、自分で作ったけどなんか負のオーラが凄いなぁ(笑)iPhone単体でここまでできるようになったのも凄いよ。やろうと思えばGIFアニメもいけるか? 今度試してみよう。

魔法少女リリカルなのは StrikerS 八神はやて (1/10スケールPVC塗装済み完成品)魔法少女リリカルなのは StrikerS 八神はやて (1/10スケールPVC)
(2010/06/25)
Wave
商品詳細を見る

[ 2010/01/23 17:13 ] 雑記 | TB(0) | CM(-)

そろそろ新しいメインマシンの購入時期っぽい。

photo6_31.jpg某サークルの首脳さんと今後の美少女ゲーやPC環境などについて議論を交わした。いつフルハイビジョンエロゲーが一般的になる日がくるのか、Windows 7のマルチタッチを効果的に使ったエロゲーとは? 裸眼立体3Dエロゲーは…みたいな感じで。まあ、話が全部エロゲーになっちまうけどなぁ(笑) ビデオデッキの普及よろしく、卑猥な代物は新たな市場を活性化させる一流のカンフル剤である。最近うちのサークルが二の足を踏んでいるのも、ただ私の体調がすぐれないことだけが原因ではなく、何か新しい試みができないか、じっと探りを入れているって理由もちょっとある。マンネリの雲が空一面に広がっている気がしてね。だからじっと考えている…んだけど、なかなか難しいものでございますなぁ~。いずれ結論は出るんだろうけど、今一番気になるのは、みんなが今使ってるPCのスペックだな。エクスペリエンスインデックスがオール5.9の人達って一体どれくらいいる? シングルCeleronをメインマシンにしてる人は何人いる? 今使ってるOSは?…みたいな感じのアンケートを、近々FCにて集計させて頂こうかと思っとります。

[ 2010/01/20 02:10 ] 雑記 | TB(0) | CM(-)

SONY WEBBiE MHS-PM1 レビュー その2 

photo6_30.jpg
SONYのWebbieには「手ぶれ補正」がついていない。また暗所に弱い。この2つの弱点があるが、前者は気合いでなんとかなる(ていうかなった)し、後者は暗所を避ければ良い。本邦初公開、このブログの主旨と全く関係ありませんが従姉妹の娘です。このように明るい場所ではコンパクトハイビジョンカメラとはいえ、恐るべき画質で撮影可能!逆にぶっちゃけ言うと、暗所はマジでキツい!先日温泉に行ってきたんですが、室内が暗い為に結構なノイズがのってしまいました。で、それらを補正する為に仕方がないのでAdobe Premiereを購入し、今日までかかってDVD版とブルーレイ版をレンダリングしてました。Premireの自動カラー補正なんかはかなり使えますね。これはブルーレイ版のスクリーンショット。こうしてると本当にカワイイんだけど、一旦動き出すとエネルギーが尽きるまで止まらない。しがみついて離れない。どうぶつの森で「引越していったマールはいつ帰ってくるの?」と聞かれても、大人の事情ゆえ答えられない…多分、いつか帰ってくる、はず…(゜□゜;) 以上、2回続けてお届けいたしましたが、結論としましては「場所を選べば使えます」です。値段も安いしね。
Sony Webbie HD, MHS-PM1/SC (Silver) 【並行輸入品】
Sony Webbie HD, MHS-PM1/SC (Silver) 【並行輸入品】

【Amazonで商品詳細を見る】

[ 2010/01/19 04:29 ] カイバラボ(動画) | TB(0) | CM(-)

SONY WEBBiE MHS-PM1 レビュー

photo6_26.jpg日本ではなぜか未発売のSONYのコンパクトハイビジョンビデオカメラ「WEBBiE(ウェビー)」を買いました(※買ってみた、とか使ってみた、とかいう言い回しは今後使うのやめる)ので、ザックリとレビューを。最大解像度1440×1080pixel/30fpsでの撮影が可能なこのカメラ、なにはともあれとてつもなく軽い!100gしかありません。またカメラ部がチルドするので自分も撮影可能。吐き出し拡張子はmp4で、SONYのPMBを特にインストールしなくとも、単にメモステからPCにファイルをコピーすればOK。500画素での静止画撮影も可能。北米製品ですのでメニューは全部英語ですが、それが気になる(読めない)人はあまりいないかと思います。カメラ部をくるっと回すと自動で電源ON、収納すればOFFというところが凄くいいですね。さてと…問題の画質ですが、暗い場所には弱いので、基本的に室内よりも外を撮影したほうが綺麗でしょうね。全てに完璧を求めるならば、でかいカメラを使いましょう。


【HD画質で再生するには、一度再生してから「HD」ボタンをクリック】
というわけで数秒間の映像ですが、うまいことYoutubeにHD動画としてアップロードできたので載せておきます。思ってたよりもかなりまともです!とにかく軽さとこの手っ取り早さは秀逸モンです。それと価格が17,800円ってところが最大のポイントでしょう。安いです。ポケットに突っ込めます。これがメモステじゃなかったらもっとよかったのに。近々SONYもSDHC使える機種出していくみたいですけどね。なんせメモステはSONY製品以外の使い道がないからなぁ…。

【HD画質で再生するには、一度再生してから「HD」ボタンをクリック】
ついでに液晶TVを手持ちで撮影したものをアップ。FF13ですけど…いや画面も画質も素晴らしいんだけど、やっぱりちょっと戦闘辛すぎないか?(汗)ここ数日ほったらかしです。
[ 2010/01/11 13:58 ] カイバラボ(動画) | TB(0) | CM(-)

俺は「身の丈」に合った買い物をしてないって事なのか!?

photo6_26.jpg全く同じ大きさの熨斗袋があって、どちらか一つを選べと言われたら…って、カイジの画商みたいな話にはなりませんが、お年玉でございます。今年は1月に従姉妹の娘どもがやってくるので、用意させて頂きました所存です。金額が悩むところだけど、私の記憶が確かならば当時小学生の私に対して、バブリーだった叔母は1万円を毎年くれていた…が、金というものは「身の丈」っちゅーもんがあり、それは大人になっても同じなんだけども、仮に1億突然手に入ったとしても、1億を使いこなせる人間になっていないと一瞬で無駄遣いに終わるものなのである。だから成り上がりという言葉が世の中に…って、どうでもいいか。まあ、普通に包みました。

・・・話変わっていいだろうか!?

先日購入したviliv s5であるが、なんかUSB端子部とかを保護している部分の蓋の開口部にヒビが入ってて、何度か開け閉めしてたらポッキリ!おいおい、これじゃ蓋が開けられねーよ!って話になり、BRULEに電話。その部分を交換してくれるという話になり、本体を超厳重に梱包して発送した。さすがに自分のパソコン、重量バランス等を考慮しつつ、まるで「AKIRA」のアキラを封印するが如く2重、3重に包みまくった。かれこれ150回くらいヤフオクで出品の為の梱包を行ってきたが、ここまで過度な梱包をしたのは始めてだ。到着後2日くらいで返送してくれるらしいので、あとはHDDが飛ばないよう祈って待つしかない。はっきり言って最近「買い物運」が著しく落ち込んでいないか、俺? 親戚集まる時に使おうと思って機能注文しといたハイビジョンカメラも大丈夫だろうな!? ああそうそう、例の「TVモバイル」の設定がやっかいなので、推奨ルーターと分配器も注文したんすよ。別邸に常時備え付けにしようと思って…これもホントに問題なかろうな!?Σ(゜□゜) なんだかんだで10万近くすっ飛んでる気がするんだが、それは気のせいかな!? そろそろまたヤフオク出品にお世話になる時がきたようです…。

[ 2010/01/08 23:25 ] 雑記 | TB(0) | CM(-)

壊れたり、繋がらなかったり、世の中ヒドイィ!

クリックでAmazon.co.jp商品ページへマウスがぶっ壊れました
ELECOMのコードレスレーザーマウスなんすけど、2個買って2個とも数ヶ月でホイール部分が馬鹿に…仕方がないので、今度は画像のLogicool製コードレスレーザーマウスにしました。今使ってるわけですが、なかなかよろしいんじゃないかと思います。ただ俺、手が小さい(女の子と手を合わせて負けるくらい)ので、これでも少々大きめです。大きさ的にはぶっ壊れたELECOMのほうがジャストフィットなんだがなぁ。単三電池×2なので、モバイル用途には少し重いかと。作業机で使う分には重さはどうでもいいんだけどね。ホイールの音は、これは「ガリガリガリ…」で、前のELECOMのは「キリキリキリ…」…う~ん、ガリガリの方が音が大きいのでキリキリのほうが…やはりELECOM製のも捨てがたいと思い、ELECOMに電話したら「交換致します」ってことになったので、半年前のAmazonの購入履歴を漁って領収書をさっき入手したところでした。話は変わりますが、今日iPhoneのワンセグリモートアプリ「TVモバイル」が公開されたので、ダウンロードして早速使ってみました……が……ぜんっぜんダメだこりゃ。。。リモートで繋がりはしたけど安定しないどころの騒ぎではない。そもそも方式が回りくどすぎるんだよ。だって「自宅WiFi→TV&バッテリー→ポケットWiFi→iPhone→テレビ(アプリ)→TVモバイル(アプリ)」 だぞ!?繋がらないのも、電波が悪いのか、回線が悪いのか、アプリが悪いのか、どれなのかわからんって!しかし一応繋がったってことを考えるに、電波か回線の問題な気がしたので、先程Amazonで「ワンセグ電波増強ケーブル」を1,000円で注文しました。これで試しでダメなら…おてあげですな(゜□゜)ハァーッ

[ 2010/01/07 11:19 ] 雑記 | TB(0) | CM(-)

鬼のような難易度のFFXIII…ターゲット層って一体!?

photo6_23.jpg
「FINAL FANTASY XIII」を約11時間(第7章)プレイしたところでの感想をば…
・ザコを含め、敵モンスターの全てがまるでボスキャラの如く強い!(HPが多すぎる!!)
・なぜ2人ずつのストーリーが交互に展開するのか?(だから余計辛い!!)
・強い敵を倒した時の感激とか、感動がかなり薄い(効果音とか演出の問題)
・一方通行すぎるストーリーなので、どこで止まっていいやらわからない。
・画面は綺麗だけど、それらを楽しんでいる余裕がない。
 (フィールドカメラがにゅるにゅる動いて視点が定めにくい

みたいな感じ? 今までのFFと違ってLVの概念がない為、敵を倒していくには並々ならぬプレイヤースキルが求められると思う。このシステムがFF14だというのならばまだ認められるが、FF13でこれは…RPG初心者は無理だろぉぉ(゜□゜)どうやら地獄の20時間を突破すればなんとか遊べるよーになってくるとの噂ですが…まあ、やるけどもさ、この異様な難易度は一体誰が決定を下したのか、どのユーザー層に向けての仕様なのか、物凄く気になります。このゲーム、ムービー全部繋いでブルーレイで売り出したほうがいいんじゃねぇのかな?…と考えたら、ああそうか、FF8に近い感じがしたのはそれか~と思った次第でありました。まあいいさ、クリアしてやる!クリアしてやるからなっ!!

追記 : ドリル先生に「お前が作ったほうが面白くなる」と言われた。そんな気もしました。
[ 2010/01/05 03:37 ] 雑記 | TB(0) | CM(-)

いきなり寝込んでます。



【上の画像の商品をAmazon.co.jpでチェック】
新年早々、風邪引いて寝込んでしまったのでiPhoneから更新。上の画像合成もiPhoneのソフトで。寝ながらTVをひたすら観てます。この時期はなかなか面白い番組が多いので、なかなかFF13を進められません。ていうかまだやってません。つーか、鼻水がタレタレなんですけど… 食事? 日本国民は天武天皇の時代からイトーヨーカドーネットスーパーからの宅配ですよ。熱冷まシートも注文できる素晴らしい店です。しかしどんなに発熱していても、TVにブロンドの少女が映る度に一時的に元気になって「無想録画」を発動する自分がここにおり、俺大丈夫か?熱でもあるんじゃないか?と己の人格に問いかけ…もういいや、以上、数日沈没してくるわーっ!! Σ(゚o゚
[ 2010/01/02 23:57 ] 雑記 | TB(0) | CM(-)

Happy New Year ☆


明けましておめでとうございます。喪中ではありますが、それは親族間での事ですので、こういう場ではよかですってことで。えー、大晦日は紅白で美川とオードリーの異様なコラボ、メガ幸子を観た後でさだまさしを最後まで観て寝ました(笑)さだまさしがいいこと言ってたね。今年は他人を褒めよう、悪いところをけなすよりも良い部分を評価しよう。いいね、その通りだ。生きていく上で忘れがちになるのが「人情の欠落」ってやつなんだよね。俺も去年は結構欠落してた時期が多かったと思う。だから今年は基本人に優しく、でも時として厳しく、人道的に良いバランスを保っていければと思う次第でございます。日本語的になんかヘンですが、まあそんな感じでございます。そんなミスターカイバラの個人ブログ「KAIBARAND」を本年もどうぞよろしくお願い致します!(^_^)☆
[ 2010/01/01 04:00 ] 雑記 | TB(0) | CM(-)
プロフィール(Profile)

Auther:ミスターカイバラ
現年齢:3X(♂)
血液型:A型
出身地:北海道
趣味:やりたい事をやること
特技:宇宙の法則を乱すこと

自己紹介
同人サークル「トリニトロンCG」代表。原画・動画・グラフィック・シナリオ・音楽・プログラムと多岐に渡って担当。一部の商業作品でも 暗躍中です。かなり気まぐれです。

【詳細プロフィールはこちら】
総訪問者数
最新ニュース
18禁PC&アニメDVD
美少女PVC&関連グッズ
フィギュア新作情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。