KAIBARAND フルハイビジョン(もどき)エロゲーを考えてみる。
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フルハイビジョン(もどき)エロゲーを考えてみる。

photo2_81.jpg今日はいきなり画像がデカイぞ!!まあこの作品が何なのかは別としまして・・・今日は「エロゲーの画面解像度は時代と共に進むのか?」を議題に、ちょっと考察でもしてみましょう。現在PCゲームの主流解像度は800×600ピクセル。これはアスペクト比でいうと4:3となります。しかしながら昨今の液晶画面等を見ればわかる通り、比率は16:9(8:5)~10となってきておるわけです。これで何が困るかというと所謂「フルスクリーン表示」時に、左右が余ってしまうわけですなぁ。画面ピッタリにフルスクリーン化する為には、作品事態の解像度を16:9とかにしなければならんわけですが・・・しかしエロゲーにおいてワイド化は果たして意味があるのか、ってことですね。極論、あまりない。というか、現行全てのPCの解像度を考えると、縦を640ピクセル以上に伸ばすことは難しい。仮に伸ばしたとしても、ご覧の通り、背景がワイド・・・ですねぇ。単に。縦ピクセル数が変わらないのだからして、別に更に綺麗に表示されるわけでもない。これは左右に表示領域が拡大されただけなのである。でも、なんとな~く「お得感」はある・・・気もする。TVでいえば「フルハイビジョンもどき」ってところでしょーか。
で、結論は「まだ5年早い」ってところですね。そもそも私はなぜTVが16:9とかになってしまったのか、そこがイマイチわからん。TVはやはり「真四角の魔法の箱」のほうが素敵だったのではないのか!?そして十数年後には脅威の解像度7680×4320の「スーパーハイビジョン」が主流に・・・
なるのかなぁぁ・・・ホントに(汗) 作り手側からは簡便して下さいってことで、今日の考察終わり(爆)
[ 2008/10/06 09:43 ] 雑記 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール(Profile)

Auther:ミスターカイバラ
現年齢:3X(♂)
血液型:A型
出身地:北海道
趣味:やりたい事をやること
特技:宇宙の法則を乱すこと

自己紹介
同人サークル「トリニトロンCG」代表。原画・動画・グラフィック・シナリオ・音楽・プログラムと多岐に渡って担当。一部の商業作品でも 暗躍中です。かなり気まぐれです。

【詳細プロフィールはこちら】
総訪問者数
最新ニュース
18禁PC&アニメDVD
美少女PVC&関連グッズ
フィギュア新作情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。