KAIBARAND Docomo SH-06A 購入後レビュー
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Docomo SH-06A 購入後レビュー

新Docomo携帯、到着。と同時に行わねばならない儀式は電話帳&受信メールボックスの赤外線コピー、そして電子クレジット「QuicPay」と「Visa Touch」&電子マネー「Edy」と「Nanaco」の移管作業であった。これらはDocomoショップに持って行けば一括で処理してくれるのだが、今回は自力で全部やってしまいました。で、新機種の液晶。今までこれほど美麗な携帯液晶を見たことがない。カメラで何度撮影してもその綺麗さは撮影できなかった。1000万画素の静止画撮影であるが、これもかなりデジカメクラスに追いついてきた(※完璧を追求するならば、それでもまだデジカメのほうが上だろうけど) HD画質(というよりもHDサイズ)の動画撮影も可能である。動画クオリティに関してはまあ、無難かな、といったところ。この携帯のポイントは画面をひっくり返した状態にすると、全面タッチパネル化するところである。iPhoneレベルのスムーズさはないものの、フリックで画像の拡大縮小等もできる。ワンセグも搭載している。さすがに前機種「P906i」のダブルアンテナ(?)の受信性能には及ばないが、使い勝手はそれほど悪くない・・・といったところでしょーか。しかしあれだねぇ。携帯って一時期小型化していったけど、またどんどん機能が増えるにつれで大きくなっていくよーな気がするよ。これも前機種と比べて10g重くなっている。今後はこれら機能を維持したままで、小型化していって欲しいところである。まあどうせ、来年にゃあまた新機種に買い換えるのだろう、俺ってやつは。毎年の儀式みたいなもんだ!そして来年また新型iPhoneが出たら?・・・買うだろうね、9割方(爆)

[ 2009/07/14 21:21 ] 雑記 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール(Profile)

Auther:ミスターカイバラ
現年齢:3X(♂)
血液型:A型
出身地:北海道
趣味:やりたい事をやること
特技:宇宙の法則を乱すこと

自己紹介
同人サークル「トリニトロンCG」代表。原画・動画・グラフィック・シナリオ・音楽・プログラムと多岐に渡って担当。一部の商業作品でも 暗躍中です。かなり気まぐれです。

【詳細プロフィールはこちら】
総訪問者数
最新ニュース
18禁PC&アニメDVD
美少女PVC&関連グッズ
フィギュア新作情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。