KAIBARAND なんで入院してたかって?…こんな理由でした!
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なんで入院してたかって?…こんな理由でした!

photo6_47.jpg

入院…実にイヤな響きです。
さてこの度なにゆえに入院しなければならなかったのかと言うと、自律神経のイカれ果てた身体を治す為…ではなくて、突然いきなり襲ってきた「親知らずの同時抜歯」の為でした。。あまり深く説明したくはありませんが、先月上旬に下の親知らずの一本が突然激烈な痛みを発し、夜中に病院に駆け込んたことが始まりでした。上の親知らずは5年前に抜歯していたんですが、下のはまだ残っていて、しかも虫歯が神経に到達。しかも私の歯は真っ直ぐ生えていない所謂「横埋まり」状態だったので、歯茎を切開して取り出さなければならない。元来歯医者が世の中で最も恐ろしい場所である私が局部麻酔なんかで抜歯できるわけもなく…となると、残るは「静脈内鎮静麻酔抜歯」「全身麻酔抜歯」なわけですが、私は5年前と同様に全身麻酔を選択しました。だって怖いんだもの!Σ(゜□゜)というわけで、実に情けない日記の始まり始まり~っ。

5月25日 AM9:00

前日の午後9時から絶食・絶水状態で家から車で30分の病院へ。予め個室を確保していたのでとりあえず到着早々そこに寝かされ、全身麻酔前の点滴から入ります。全身麻酔にはリスクが伴う…とよく言われますが、5年前に一度経験済の私にはそのへんの恐怖感はありません。いつの間にか寝ていて、気がついたら終わってる、そんなかんじなんですよ。なので今回もまあ大丈夫だろう…と安心してガラガラと手術室へと運ばれて行きました。が…今回は「この際なので、下の親知らずの2本とも抜きましょう」という話になっておりましてね。下の歯ってのは顎の神経に近いので、抜歯後の痛みが半端じゃない(上を抜いた時はほぼ無痛だった)と聞いており、結局はビクビクしながら深い眠りについたのでした…。

5月25日 PM1:20
かなり苦しい状態で覚醒した記憶があります。

前回の全身麻酔の時はするっと目が覚めたんですが、今回は気がつくと酸素マスクをつけられていて、しかもかなり大量の出血をしていました。午後2時頃になって個室のベッドへと移され、説明を受けると「ついでに沢山虫歯があったので全部治療しておきました」みたいな事を言われ、手術時間は前回の45分を遙かに上回る3時間半!口の中はあらゆる箇所が縫合されており、抜いた親知らずの部分が痛いのか、それとも別の部分が痛いのかワケがわからん状態。数時間後に麻酔が切れてくると、抜いた親知らずの2カ所よりも前歯とか横の歯とかのほうが痛いのよ!なんか爆裂に出血してるし、これはさすがにガマンならん!ってことでロキソニンを飲む…効かん!座薬を入れてもらう…まだ効かん!いよいよ仕方ないので直接注射してようやく痛みが鎮静。そんだけ全身麻酔化にいたら、そりゃツラいわ(汗)

photo6_48.jpg

写真は私が入院していた個室です。この病院に一つしかなくて、専用のトイレと洗面台にお風呂も付いていました。ちょっと意外だったのがテレビで、他の部屋はまたアナログなのにここだけなぜか液晶で地デジ。裏面を見るとHDMI端子×2まである。PS3でも持ってくれば確実に遊べたな…と思いましたが、まあそんな余裕はありませんでした。

5月26日 AM1:30

深夜になって、抜いたところや縫合した箇所が痛い…のはまあ当然として。なんかしらんけど前歯の歯茎が数時間で異様に腫れ上がり、いわゆる血餅ってやつがどんどん膨れあがって、まるでフォースフィールドのように歯を覆い尽くしてるではないですか!Σ(゜□゜) さすがに焦ってナースコールをして、お医者さんを呼んで見てもらったら「正常な異常ですので大丈夫」みたいに言われ、まあいいやと納得して就寝…眠れそうもなかったので、予めいつも通ってる内科からもらってきていたマイスリー(睡眠導入剤)を飲んで床につきました。

5月26日 AM8:00

さあ、お待たせ致しました。病院食です。

photo6_49.jpg

毎食同じよーなラインナップだったのでこの2枚にしておきますが、今よく見てみると左よりも右のお粥のほうが米の量が増えてますね。日が経つにつれて少しずつ増やしてたんだ。気がつきませんでした。味はまあ…病院食の味です。ただこの日はまだ出血し続けていたし、口の違和感もあったのでほとんど丸呑みしてました。なんか写真だと味噌汁が恐ろしく不味そうに見えますが、薄味の普通の味噌汁でした。お粥にかける「たいみそ」が美味しかった。

5月26日 PM10:00

この頃にはだいぶ血も止まってきてました。そして私、やることがあったんです。なにかっちゅーとヤフオクでどうしても落札しなくてはならないシロモノがありまして…こんな状態なので、iPhoneでヤフオクにログインし、数分単位で入札を見守りながら壮絶なバトルを繰り広げました。結果的に合計9万5千円で叩き落としました。そして安心して眠りにつきました。

5月27日 AM6:30~

午前6時30分に検温と血圧、午前8時に朝食、午後12時に昼食…これは前日も同じでしたが、私にしたらありえね~くらいまっとうな時間帯での生活です。まるで真人間です。こんな生活を続けていたらもう二度と作品が作れなくなるんじゃないか?とか思ったなぁ。この日の昼は具合が悪くて昼食をほとんど食べなかったので、夕方頃に自前で持ってきてたフリーズドライの雑炊を少し食べました。そして予定に入ってなかった治された虫歯の部分に銀歯をはめ込みました。出血自体はほぼ完全に止まりましたが、抜糸がまだなので、とにかく口の中がチクチクして痛い。唇も荒れてしまっていて、クリームを絶えず塗っていないと苦しい…


ていうか、ここは病院だ!
苦しけりゃすぐナースコールだ!!


呼びましたね~、連日結構。写真とらせてもらってる私もアホでスケベですね。実際、この病院は看護婦さんや歯科衛生士さんのクオリティが高かった! 具合が悪いのを利用してってのもヘンですが、ほとんど担いで病室まで運んでもらったり、背中に湿布を貼ってもらったり、夜中に無駄話したり、携帯のメアド聞いたり、本当にいろいろとお世話になりました。ロックボーカリストをやってるらしい看護婦さんもいたな。その人には点滴失敗されまくって、腕に7つの傷が付きましたがね。ここ数年私は病院に通い続けてますが、通院なのでこうして入院したってのは本当に久々だったし、楽しいっていっちゃあヘンだけど、とにかくいつでも枕元にある「ナースコールボタン」には安心感があった。人間身体が資本だな…とあらためて認識しましたよ。

5月28日 PM4:00


5月28日といえば「iPad」の発売日でした。ぼーっとテレビを見ていても朝からiPad発売のニュースばかり。札幌のApple Storeには朝から120人が列をなしたとか、銀座はもっと凄かったとか…私は5月10日の予約開始日に友人のMachead氏の分と一緒に予約してもらっていたので、iPadは病室で受け取るハメになったのです!私が購入したのはWiFiモデルの64GB。午後4時過ぎにデイバッグを背負ったMachead氏が病室へと颯爽と現れ、颯爽と手渡して去っていきました。

photo6_50.jpg

箱から開封したてのiPad。

photo6_51.jpg

一応持ってきておいたAcerのAOA150カスタム(Windows7)に接続し、同期させてみる。最初繋いだときはiTunes内の全アプリ500本近くをインストールし出したので慌てましたが、一度初期化してiPhone3GSのバックアップから復元させたりしてたら結果的にうまく認識してくれました。Pocket WiFiも持っていってたのでセットアップは順調にいきました。

5月28日 PM9:00~

消灯時間は9時なんだけど、夜勤の看護婦さんがiPadを見てしまったが最後、猛烈に虜になり、2時間近くiPadに入れた「エアホッケー」のアプリとかで遊ぶことに。iPadは画面が9.7インチなので今までiPhoneでは2人対戦が難しかったゲームが難なく遊べるようになりましたね。ていうか、ここまでくると一体なんで入院してるのかわからなくなってくる…。

photo6_52.jpg

5月29日 AM8:00~15:00

本当は5月31日まで入院の予定でしたが、私の歯の治りが早かったので、この日の午前10時に抜糸をして午後過ぎに無事退院となりました。そしてこれが昼に食べた最後の病院食…肉!肉があるぞ!!それにもうお粥じゃない! 私は歯がイカれた5月5日から24日までの間、お粥とマッシュポテトと温泉たまごとウィダーインゼリーしか摂取していなかった為、7㎏ほど体重が減ってたんですが、これでやっと元の食生活に戻ることができました。いやあ、この日の昼に食べた肉はうまかったなぁ…(涙)


ちなみに6月1日現在、予備で出された抗生剤や痛み止めも飲み干し、何を食っても大丈夫です。ただ胃が小さくなっているので、まだあまり無理はききませんが…まあ、こうしてブログをまともに更新できるくらいには回復しております。というわけで2010年もあっという間に6月になってしまいました。実は私、いまだにFF13もクリアしておりません(汗)皆様もどうぞお身体と歯をご自愛下さいませ。今月もどうぞヨロシク!!
[ 2010/06/01 02:47 ] 雑記 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール(Profile)

Auther:ミスターカイバラ
現年齢:3X(♂)
血液型:A型
出身地:北海道
趣味:やりたい事をやること
特技:宇宙の法則を乱すこと

自己紹介
同人サークル「トリニトロンCG」代表。原画・動画・グラフィック・シナリオ・音楽・プログラムと多岐に渡って担当。一部の商業作品でも 暗躍中です。かなり気まぐれです。

【詳細プロフィールはこちら】
総訪問者数
最新ニュース
18禁PC&アニメDVD
美少女PVC&関連グッズ
フィギュア新作情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。