KAIBARAND 【製品レビュー】 Apple iPhone 4 (32GB/Black) PART.1 
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【製品レビュー】 Apple iPhone 4 (32GB/Black) PART.1 

この私をここまで待たせるとはいい度胸だ、いい度胸だ、いい度胸だ…!!(´д`メ)y-~~~

というわけで7月6日にソフトバンクオンラインショップから在庫確保のメールが届き、7日に航空便で発送された「iPhone4」は8日にようやく私の手元に届きました。予約したのは6月16日の午後2時、24日の発売日から今までの間……永かった…ながかった……ながすぎだコノヤロウ!きっと未だに待たされ続けている方々もいるのでしょうが、そんな皆様の怒りをも代弁する意味で今回の製品レビューとさせて頂きます。焦点は「果たして待たされるだけの価値はあるのか?」と、そこに尽きるでしょう。わたくし嘘は一切申しません。真実だけに光をあてます。どこの回し者でもありません。私はミスターカイバラ。ここにメリット、デメリットの全てを語る!買いかどうかは勝手に判断しろ!!

■フォントの綺麗さは異常!視野角も超パワーアップ!


これは全くイチャモンのつけようがない…前機種と比較して画面解像度が2倍化したiPhone4のフォントは全くドットが見えない。見えるって人は多分視力が4.0とか、そーいう高次元生命体の人だけだろう。今までボケて見にくかった12Pixel程度の文字も、くっきりはっきり見える。これはもう直に見てもらうより他はない。解像度だけではなく、液晶の性能も大幅に向上している。如実なのが視野角である。今私がメインで使っている高価なIPS液晶モニタと比較しても、このiPhone4の液晶は劣らない。どこから見ても問題ないレベルに達している。これに慣れてしまうと、今まで使っていた3GSの画面がかなり荒く見える。3GSが酷かったのではなく、こいつがパワーアップしすぎたのである。但し、デメリットもないわけではない。画面解像度が2倍になると、今まで表示していたアプリや画像(320×480)が若干ぼやけて目に移る。ボヤけて見えないぞって人は多分視力が0.1とか、申し訳ないが目の悪すぎる人だろう。まあこれはソフトウェアで今後改善されるのかもしれないし、iPhone4から持ち始めた人には全くわからないだろうから、今回は保留としておこう。

■処理能力は体感比で3GSの1.5倍、メモリは2倍!

今まで3GSを使っていて満足していた私としては、処理能力の向上はそれほど感動的なものではなかった。しかしメモリが2倍になった事は賞賛に値する。3Gの時は平均40~60MB、3GSの時は平均120~140MBだった空きメモリ領域がiPhone4では平均250MB~300MBまで跳ね上がった。自身のテストでは最大で370MBまで確保できた。iOS4で実装されたマルチタスクをフルで使うには、とにかくメモリの量が必要だ。ちなみにiOS4とマルチタスクは、ちょこちょこメモリを解放してさえすれば3GSでもごく普通に使える。特別重くなることもない。だが、本領を発揮したいのではあれば現在はこの「iPhone4」一択となるだろう。

■HD動画はどこまで撮れる?…結構撮れる!



見てもらったほうが早いので、とりあえず部屋の液晶テレビを撮影してみた(720pで再生してね)。出力されるファイルはMOVとなるが、YoutubeにならそのままHD動画としてアップロード可能だ。ちなみにこの秒数でファイルサイズは約50MBとなった。というわけで、テレビ画面を撮影してこれだけ出るので、屋外での撮影は何ら問題ないものと思われます。ところで巷では「動画の中心が青まる」といった情報があったが、私が持っているiPhone4では特別なんともないよーな…個体差だとすれば、初期ロットとは恐ろしすぎるものだ…。

■今回は一旦ここまで!次回(?)はもっと突っ込むぞ!!

徹底分析していると時間がいくらあっても足りないので、何回かにわけてiPhone4を分析していこうと思う。とりあえず言うならば「iPadを買うならばiPhone4を買え」「XperiaさんとDesireさん、サヨウナラ」である。AppleはなぜiPhone4をiPadの前に発売しなかった!? iPadなんて今や化けの皮が剥がれ始め「やっぱり重たい」「外に持ってはいけない」と大好評である。小生も外に持って行く気はないのでWiFiモデルを買ってよかったと思っている。次回はWiFiでテレビ電話が可能となる「FaceTime」も取り上げてみよう。FaceTimeはもう実験済みだが、恐るべきフレームレートを叩きだしていたという…つーわけで大変長くなりました。うーん…デメリットはあまりないなぁ…新規の人は「買い」かな? 今日はこれまで!
[ 2010/07/10 03:39 ] iPhone / AppStore | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール(Profile)

Auther:ミスターカイバラ
現年齢:3X(♂)
血液型:A型
出身地:北海道
趣味:やりたい事をやること
特技:宇宙の法則を乱すこと

自己紹介
同人サークル「トリニトロンCG」代表。原画・動画・グラフィック・シナリオ・音楽・プログラムと多岐に渡って担当。一部の商業作品でも 暗躍中です。かなり気まぐれです。

【詳細プロフィールはこちら】
総訪問者数
最新ニュース
18禁PC&アニメDVD
美少女PVC&関連グッズ
フィギュア新作情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。